グーグルアナリティクスの登録・設定方法!ワードプレスに設置する手順を解説

シュン
今回はグーグルアナリティクスの登録方法と設定方法について解説していきます。

 

グーグルアナリティクスはブログのアクセスを分析することができ、ブログで稼いでいくには必須のツールです。

 

「どの記事にアクセスが集まっているのか」

「リアルタイムでどのくらいの人がブログを見ているのか」

「1人のユーザーがどのくらいページを見たのか」

そういったことを見ることができます。

グーグルアナリティクスの登録方法

まずはグーグルアカウントにログインし、

ログイン

 

グーグルアナリティクスのページに行きます。

 

「Googleアナリティクスの使用を開始」に「登録」をクリック。

登録

 

グーグルアナリティクス内での「アカウント名」を入力します。

アカウント名
シュン
アカウント名は何でもOK!!そのサイトだと分かりやすいものにしておくと良いですね。後から変更もできます。

 

アカウント名を入力したら下に行って「次へ」をクリック。

次へ

 

次に「測定の対象を指定します。」の画面に行くので、「ウェブ」を選択します。

ウェブを選択

 

「次へ」をクリック。

次へ

 

プロパティの詳細で、「ウェブサイトの名前」「ウェブサイトのURL」「業種」「レポートのタイムゾーン」を設定します。

入力
ウェブサイトの名前:ブログの名前を入力します。

ウェブサイトのURL:ブログのURLを入力

※「http://」を「https://」に変更します。

業種:ブログにあったジャンルを選択

レポートのタイムゾーン:日本を選択

「作成」をクリック

 

Googleアナリティクス利用規約の「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します。」にチェックを入れます。

アナリティクス利用規約に同意

 

「Googleとのデータ共有に適用される追加条項」の「私はGoogleと共有するデータについて、測定管理者間のデータ保護条項に同意します。」にチェックを入れます。

「同意する」をクリックします。

googleとのデータ共有に適用される追加条項に同意

 

これでグーグルアナリティクスに登録できました。

 

グーグルアナリティクスの設定方法

グーグルアナリティクスに登録できましたが、今のままだとアクセス解析をすることはできません。

 

アクセス解析をするにはアナリティクスの「トラッキングID」をブログに設置する必要があります。

 

設定は超簡単なので、サクサク進めていきましょう!

 

アナリティクス左メニューから「管理」を選択。

管理

 

「プロパティ」にある「トラッキング情報」から「トラッキングコード」を選択。

トラッキングコード

 

「UA-」から始まる「トラッキングID」をコピーします。

トラッキングIDをコピー

 

トラッキングIDをブログに設置する方法は2つあります。

 

どちらも手順は簡単なので、好きな方法を選んで設置してみましょう。

 

テーマカスタマイザーから設置
ダッシュボード左メニューの「外観」から「カスタマイズ」を設置。

外観⇒カスタマイズ

 

「アクセス解析コード・headタグ」を選択。

シュン
テーマカスタマイザーは扱っているテーマによって表現が違うので、「アクセス解析コード・headタグ」がない可能性があります。それでも「トラッキングID」を設置する場所はあるはずなので探してみてください。僕は「ストーク」というテーマを使っています。

 

「Google Analytics」のところに「トラッキングID」を貼り付け。

 

「公開」をクリック。

公開

 

これで設置完了です。

 

プラグイン「All in One SEO Pack」に設置
ダッシュボード左メニューから「All in One SEO」の「一般設定」をクリック。

一般設定

 

「トラッキングID」を「Google Analytics ID」に貼り付けます。

トラッキングIDを貼り付け

 

「設定を更新」をクリック。

設定を更新

 

これで設置完了です。

 

まとめ

今回はグーグルアナリティクスの登録方法と設定方法について紹介しました。

 

アクセスを分析できるグーグルアナリティクスは必要不可欠なツールですので、ブログの記事が増えてきたらぜひ有効活用してください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です